fc2ブログ

アドリア海沿岸最大の町 スプリット

スプリットはクロアチアの南部 ダルマチア群の主都であり 半島にあります。
地中海性気候で 夏期は暑く乾燥し 冬期は温暖で湿潤。

   常緑の亜熱帯性植物(ヤシ・リュウゼツラン・サボテン)の大木が市内にそびえ立つ。
     アドリア海最大の街であり、大型のクルーズ船がホントにたくさん寄港していてびっくり。
     ここはどんな街なんだろう・・・


IMG_1474.jpg


      IMG_1476.jpg
スプリット聖堂の鐘楼が見える

IMG_1477.jpg


       IMG_1479.jpg
 ディオクレティアヌス宮殿の内部 地下が博物館になっています。

IMG_1486.jpg                            ローマ皇帝・ディオクレティアヌス石像 ぞっこんイケメン!

305年に政界から引退した彼は 故郷の近くである此処に隠居用宮殿を293年から建設を命じる。 宮殿はローマの軍事要塞のようでどっしりとした館 であります。
宮殿の南側は海に面し、城壁は170~200m 高さは15~20m 内の面積は3800㎢、と大きい!

古代ローマの皇帝が造った遺跡と ローマ帝国崩壊とともに廃墟となった宮殿に 人々が住み着いた
珍しい街であり 1979年に世界遺産に登録されいます。


      IMG_1491.jpg
当時 オリーブオイルなども ここで製造されていたそうである。

      IMG_1492.jpg

      IMG_1493.jpg


  IMG_1494.jpg  IMG_1498.jpg  IMG_1505.jpg

ちょうど 宮殿内部を出てきたとき、何やらイベントが始まる雰囲気が・・・上を振り向くと 
  ローマ時代の騎士たちのコスチュームを着たイケメンがひとり ふたりと立ち並ぶ。彼らに見とれ
  ていると ファンファーレがなり 皇帝?が最後に出てきて 演説?するんです。その後みんな
  さっと 退場。それで終わりでした。
  あの皇帝、 群衆(観光客)になにをいったのかな・・ジョークも交えていたようですが。


        IMG_1507.jpg
      この宮殿玄関前は屋根なしの中庭になっています。 
       皇帝がエジプト遠征の時 持ち帰ったというスフインクス

        IMG_1509.jpg


        IMG_1510.jpg
   中庭からも鐘楼が見える

        IMG_1512.jpg
玄関先とスフインクス

        IMG_1522.jpg
    北門の外側にグルグール・ニンクスの巨大像がありました。

       IMG_1519.jpg IMG_1524.jpg IMG_1525.jpg


       IMG_1527.jpg
北門からも入ります。


       IMG_1530.jpg

          IMG_1531.jpg   IMG_1532.jpg


            IMG_1539.jpg 立派なヤシの木

      IMG_1535.jpg

      IMG_1540.jpg
白と茶 珍しい色の鳩

         IMG_1543.jpg   IMG_1547.jpg

IMG_1552.jpg
     
 クルーズ船と観光バス クロアチアのスプリット 予想外の観光地でした!


                       IMG_1553.jpg
                     町の食堂でランチ(イカ料理とふあふあコーン)
                       味はイタリア風 good !


スプリット を出て トロギールへ着きました。
            約20Km バスで30分かからないところです。
            クロアチア本土とチォヴォ島との間にある小さな島、
            ですが宮殿、教会,塔がたくさんあります。
            1997年に世界遺産になっています。

      IMG_1554_201606011552525a9.jpg

            IMG_1556.jpg  

 「聖ロブロ大聖堂」はトロギールのランドマーク
鐘楼は階段で上ることができ 街とアドリア海が一望できて
 いいそうですが、階段のぼる と聞いただけで 私は散歩に。

            IMG_1560.jpg
            海岸通り 停泊している船

              IMG_1562.jpg
               右、ブーゲンベリアが目を引く


      IMG_1565.jpg
            
左 本土側の船舶もみえます。

       IMG_1566.jpg

      IMG_1570.jpg

 先端に「カメルレンゴ要塞」がありました。
15世紀、この島を支配していたヴェネチア人
によって造られ 以後 敵からこの島を守ったそうです。

IMG_1571.jpg

    「オバラ・バナ・ベリスラヴィチャ通り」素晴らしい海岸通りであります。

       IMG_1574.jpg
  本土との連結橋(チヴォ橋)が向こうにあります。1本だけなんです

       IMG_1575.jpg


IMG_1576.jpg
     
ヤシの大木を仰ぐと 「わあ・・きれい 花が!」 寄生しているのかな・・ 初めて見ました。


  IMG_1577.jpg  IMG_1578.jpg  IMG_1579.jpg
   
通りかかったレストランの前、 氷詰めの水槽のなかにアドリア海の鮮魚たち
 

IMG_1580.jpg

街の中は石畳の狭い路地がたくさんあるので、道に迷ってしまいました。
しらすさんとふたりだったので 来た道を辿り 人に聞いたりして 集合場所に間にあいまました!

 
IMG_1583.jpg   IMG_1584.jpg   IMG_1585.jpg
3泊目は トロギールの家族経営のホテル、 山側だったけれど 部屋も食堂も広く気持ちよい。


朝7:30 シベニクス に向かいます。
50Km ,  50分

IMG_1589.jpg

 途中 アドリア海を見下ろす 山(車中)から。

IMG_1593.jpg



IMG_1600.jpg

シベニクス に 到着です。

 アドリア海東岸では 最も古い街としての歴史があり 教会もたくさんありました。
   「聖ヤコブ大聖堂」はレンガは使わず木も使わず 石造り建築では世界一なのだそうです。 
   2000年に世界遺産に登録されています。

      IMG_1619.jpg
                 まだ 戸がしまっております。

IMG_1620.jpg
   聖ヤコブ大聖堂

           IMG_1621.jpg 戸が開きました


IMG_1622.jpg
 聖ヤコブ大聖堂の前にはクルカ河。風光明媚なところです。

           IMG_1624.jpg
街中は坂が多いですし石段も長いです。
       下りていきますと 街燈!世界最初の街燈はここからなんだそうです。


      IMG_1601.jpg  
               クロアチア王国の ペタル・クレシミル4世像

IMG_1603.jpg
  旧市街にある小学校 ガラス張りの建築もここが初とか 下のアーチの中に子供たちの絵が・・・


      IMG_1606.jpg 教会の中

      IMG_1607.jpg

      IMG_1608.jpg


      IMG_1610_20160602010012555.jpg

                    鐘が・・街燈が 蛸が

      IMG_1611_20160602010013b36.jpg

      IMG_1612_20160602010015489.jpg
時間ごとに美しい鐘の音が響き渡ります。いい音色でした。

      IMG_1613_20160602010017c0a.jpg
             綺麗なレストラン
             歴史ある古い街の落ち着きと美があります。
      IMG_1615.jpg


          

      IMG_1625.jpg
          
岩の中のマリア

  IMG_1626.jpgIMG_1627_20160602212456d54.jpg  IMG_1628.jpg

            IMG_1629.jpg


 シベニクからプリトヴィツェに向かいます。180Km,バスで3時間


    IMG_1633.jpg  
        IMG_1634.jpg

     IMG_1637.jpg

      途中でランチ、 これはなんですか? 
         ナイフを入れると ジューシーなミンチが・美味!






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしい景色たち…

あちこち行かれてどうしたら固有名詞を間違えずにいられるのですか?
写真の整理だけでも大作業だと思います。さすが”旅の達人”だけありますね。

≪来た道を辿り 人に聞いたりして 集合場所に間にあいまました!≫
これも流石ぁです。

Re: 素晴らしい景色たち…

> あちこち行かれてどうしたら固有名詞を間違えずにいられるのですか?
> 写真の整理だけでも大作業だと思います。さすが”旅の達人”だけありますね。
>
> ≪来た道を辿り 人に聞いたりして 集合場所に間にあいまました!≫
> これも流石ぁです。

固有名詞を思い出せないのは もう日常茶飯事のことですね。ちょっとメモしたりしますが
後で調べます。それも旅の楽しみかなと。時間のかかることなので これが問題でございます。

No title

素敵な風景ですね。
どんなに楽しかったでしょう。元気な昔なら私もこんな素晴らしいところへ行って見たくなったでしょう。目の保養でどっぷりでした。   わこ

Re: No title

> 素敵な風景ですね。
> どんなに楽しかったでしょう。元気な昔なら私もこんな素晴らしいところへ行って見たくなったでしょう。目の保養でどっぷりでした。   わこ

体力の衰えを自覚する今、思い切っていってきました。日本でもそうですが 世界には素晴らしいところがまだまだあるのですね。
見てくださって有難うございます。
プロフィール

さいせい

Author:さいせい
FC2ブログへようこそ!

最新記事八ヶ岳・清里
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR