fc2ブログ

北海道ひとり旅


今回 北海道へ行きたかったのは 「陽殖園」という植物園を時節のいいときに拝観したかったから。
そして せっかく遠くまで行くのだから、もう1か所・「青い池」にも行くことにしました。
6月23日 金沢駅西口6:25発のバス 小松空港7:45発 羽田空港へ、 乗り換えて10:45発 紋別空港に12:40に着(気象状況で10分の遅れ)。
オホーツク紋別空港は羽田・紋別空港間 ANA機が一日一往復のみの小さな地方空港。
ほぼ満席・この日は期間限定の格安 その中型機を降りると、強風のなかを髪を抑えながら歩いて
空港内に入ります。
国道をはさんだ向こう側が オホーツク海です。
(滝上町への 路線バスの回数が少なく 庭園入場時間15:00には間に合わないので 
どうしょうかと思いましたが 前もって宿泊ホテルへ送迎サービスの依頼をメール 結果
特別に取り計らって下さり空港まで迎えにきていてくださいました。ひとりなのに 有り難いかぎりでした。車 直通でも40分以上かかる所でしたから。)

IMG_2098.jpg

 紋別空港から滝上町へ 国道237号線をひた走ります

IMG_2101.jpg

童話村たきのうえ「ホテル渓谷」が 右手に見えてきました

IMG_2102.jpg   IMG_2104.jpg
 
 童話村へ ようこそ     道の駅「香りの里たきのうえ」 

IMG_2250_20160630130556919.jpg

ここから入っていきます。
受付があり入園料¥800
高橋さんと暫くお話し 「どこからでも見てください・・・」と言われ、
植物が生い茂る細い道をのぼっていきます。回り一面に 花木が生き生きと植わってます。

IMG_2107_20160630130551145.jpg

IMG_2108_20160630130552584.jpg

IMG_2109_20160701104130808.jpg

IMG_2112_2016063013055424e.jpg


IMG_2113_20160701104646032.jpg


IMG_2115_2016070110464705d.jpg

こんもり しっとりとした白い花 紫陽花のようですが「てまり灌木(カンボク)」だそうです。


IMG_2116_20160701104650299.jpg


IMG_2118_20160701104652695.jpg

深紅のルピナスは 高橋さんの改良品種だそうです



IMG_2123_20160701104947b9a.jpg


IMG_2124_2016070110494858d.jpg


IMG_2129_20160701104951b6f.jpg


IMG_2134_201607011049521e4.jpg


IMG_2145_2016070110543042e.jpg


IMG_2147_20160701105431372.jpg


IMG_2158_20160701105432e47.jpg


IMG_2160_20160701105433eee.jpg


IMG_2164_2016070110543595d.jpg


IMG_2168_201607011056173f3.jpg


IMG_2171_201607011056186f5.jpg


IMG_2176_201607011056217c2.jpg


IMG_2179_201607011056220f8.jpg


IMG_2182_2016070110562367b.jpg

このような小道 行き止まりが一つもなく必ず 左・右・斜めにまた道が造ってあります。

IMG_2184_2016070110581319d.jpg

山の上だけど どうしても水が溜まるところがあり 池を造ったんだ そうです。

IMG_2186_20160701105814654.jpg


IMG_2200_20160701105818e47.jpg


IMG_2202_20160701110027cbb.jpg


IMG_2206_20160701110028128.jpg



IMG_2208_201607011100317bc.jpg

小鳥の鳴き声・蝉の合唱を聞きながら森林浴を楽しめます。

IMG_2207_20160701110031fde.jpg


IMG_2210_2016070111003398f.jpg


IMG_2211_20160701110212f84.jpg


IMG_2212_20160701110213045.jpg


IMG_2214_20160701110215b9e.jpg


IMG_2215_20160701110216094.jpg


IMG_2216_201607011102173f6.jpg


IMG_2217.jpg
この先はトドマツ・カラマツ湿生林 次の場所への興味はあッたけど 
少し薄暗いところになっていくし 辺りでクウクウという不気味な鳴き声がしてきて 引返しました。
後で園主さんに聞いたら「鹿に出会えたらラッキー、 熊はいねーよ。それ 鳩の声だろう」と
 
IMG_2222_201607011103562ef.jpg


IMG_2224_20160701110357543.jpg


IMG_2228_20160701110647317.jpg


IMG_2230_20160701110648c44.jpg


IMG_2231_2016070111064931b.jpg


IMG_2233_20160701110651d48.jpg


IMG_2234_2016070111065351b.jpg



IMG_2237_2016070111084579a.jpg


IMG_2239_201607011108477ea.jpg


IMG_2240_201607011108499e5.jpg


IMG_2241_20160701110850c6d.jpg

道端のルピナス
深い紫色して スクッと真っ直ぐに 天に向いて咲いている



IMG_2242_20160701111039728.jpg


IMG_2243_20160701111040a1c.jpg

鉄扇の花がそばの木々に巻き付いて咲く 自然界

IMG_2244_2016070111104125a.jpg


IMG_2246_20160701111044cf2.jpg


IMG_2247_201607011113251de.jpg


IMG_2249_201607011113270ec.jpg


IMG_2248_201607011113272fb.jpg


IMG_2255_20160701111329ac8.jpg

ハーブ ガーデンの丘から童話村を見下ろします。滝上町は薄荷(はっか)の生産日本一

IMG_2257_20160701111330bab.jpg

右手こんもり茂る丸い山 山頂8万平方メートルに野性的花園「陽殖園」があります。
つい2日前 京都・大原にお住いのベニシアさんが ここにいらしたそうです。
NHK Eテレで放送のお知らせ
大原編  29分版     7月17日(日)18:00~
旅編(北海道)29分版   7月24日(日)18:00~
大原+旅編 49分版    7月30日(土)22:00~

滝上町は「芝ざくら」でも有名 日本最大級(5月中旬~6月上旬)という
渚滑川渓流もいいし もっとゆったり滞在したかった。明日は朝早く旭川へ向かいます。











スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

表現できない!

見たことも聞いたこともないような素晴らしいところをよくご存じなのですね。
個人経営なのでしょうか?広大な環境の中を歩かれたのですね。
素晴らしい何て月並みでなくて…
私の乏しい語彙では表現できません。

Re: 表現できない!

> 見たことも聞いたこともないような素晴らしいところをよくご存じなのですね。
> 個人経営なのでしょうか?広大な環境の中を歩かれたのですね。
> 素晴らしい何て月並みでなくて…
> 私の乏しい語彙では表現できません。

たった一人で50年もかけて 造ったそうです。最近になって その価値を評価されるようになったのでしょうか。
私もそこのところが 素晴らしいと思いました。

陽殖園

はじめまして ikumomoです。
陽殖園に行かれたんですね。素晴らしい写真に見入ってしまいました。
かなり前に高橋武一さんのことがテレビで放映されてからずっと気になってました。
昨日もEテレでベネシアさんが訪問が放映されましたね。
一人旅の行程など、教えていただければうれしいです。

Re: 陽殖園

> はじめまして ikumomoです。
> 陽殖園に行かれたんですね。素晴らしい写真に見入ってしまいました。
> かなり前に高橋武一さんのことがテレビで放映されてからずっと気になってました。
> 昨日もEテレでベネシアさんが訪問が放映されましたね。
> 一人旅の行程など、教えていただければうれしいです。

陽殖園への行程はブログに書いたとおりですが 旭川空港からでも新千歳空港からでも行くことができます。
ただそこからですと バスの発車時間を調べ、特に到着時間に4時間もかかるので大変だと思います。
近くの「滝上町渓谷ホテル」に泊まって そこの送迎サービスをお願いし 午前中の「陽殖園」をお勧めいたします。

プロフィール

さいせい

Author:さいせい
FC2ブログへようこそ!

最新記事八ヶ岳・清里
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR