fc2ブログ

雪の大谷ウォーク

夏の立山は 何回か ゆく機会がありましたが、雪の立山は初めて。
今、大手の旅行会社でも ツアーを組んでいる人気コースでありますが。
私は地元の 北鉄航空の「立山雪の大谷ウォーク 日本一の落差称名滝」
このコースが シンプルでベストだと思いました。¥6.480
何しろ 出発も帰着も 自宅から歩いて5分のジャンボボール前だったから。
時間的にも利便。

5月4日(木)8:00出発
39名のほぼ満席 快適バス。一人参加なので隣が空席 楽ちんでした。


IMG_4637.jpg

北陸自動車道・立山ICから立山駅方向へ。 車窓(右側)からの 常願寺川上流




IMG_4640.jpg

桂台、立山アルペンルート入口。 室堂までバス1台が¥51.820   
日本一高い通行料なのだそうです 所要1時間。マイカーは通行禁止なり。



IMG_4643.jpg

どんどん山道を上っていきます。


美女平を経由して更に上がっていきますと 左側眼下前方に称名滝が見えます。

IMG_4651.jpg

日本一の落差350mを流れる「称名滝」、大観台から。
今日は 2連の滝が一気に流れ落ちているのが眺められました。(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
次から次 バスが来るので 車窓からの しばしの間でしたーぁー。
「滝見台園地」へのルートは雪が多いため まだ(5月中旬まで)通行止めとのこと。ザンネーン。



IMG_4657.jpg

雪の壁に入ります。


IMG_4669.jpg

雪の大谷でもバスがすれ違っていきます



IMG_4676.jpg

雪の大谷のど真ん中で バスが止まりました。駐車場の空き待ちです。

既に配られてあった弁当(笹ずしの)を誰からともなく食べ始めました。
11:35 私的には早い昼食だったけれど ここで食べておいてよかったです。




IMG_4678.jpg

「室堂ターミナル」の屋上から、 中央広場(バス駐車場)、
右に さっき通ってきた「雪の大谷 入口」が見えます。




IMG_4679.jpg

室堂平に登って、「雪の大谷・パノラマロード」方面を見降ろす


IMG_4683.jpg




IMG_4686.jpg

   左に降りて行くと地獄谷(立ち入り禁止)      みくりが池温泉、 右側下にみくりが池


IMG_4688.jpg

このロープの下が あのきれいな「みくりが池」だとは思えなーい。
いまは 雪に覆われて真っ白!

紫外線の照り返しが半端じゃないから、 サングラス 不可欠であったなぁ


IMG_4691.jpg

この割れ目から雪が解けていき 池となる、 のかも



IMG_4694.jpg

雷鳥は 雪原を歩き、みくりが池 室堂平周辺の
ハイマツを縄張りにしているので 時折り顔をのぞかせるという。
この辺り 立ち入り禁止区域になっています。

IMG_4693.jpg



IMG_4697.jpg

立山3.015m の(大汝山)雄山頂上を仰ぐ。 みくりが池 方面から


IMG_4700.jpg




IMG_4701.jpg

オランダから来たという女子大生二人、
「はい 砺波のチューリップ・金沢の城・兼六園 みてきました」
「キューケンホフは電車で通り過ぎるだけで見に行かない。私たちは他の公園に行きます」とのこと
そうなんだぁ





IMG_4706.jpg

雪の大谷の上の方で 豪快にスキーをやっている人がいます。


IMG_4707.jpg

「雪の大谷」ウォーク、 今年は20年ぶりの大雪で 19mもの雪壁に。歩いてみます。

あんな そんな寒いところにはいきたくないと がんと決めつけた友達がいたけど
雪原を歩くと汗ばみました。ダウンはすぐ脱いで 清冽な空気がとても気持ちよかったです。
好天に恵まれたゴールデンウイークの最中、今日一日で6.000人 ご来場とのことでした。


IMG_4723.jpg

帰り道 砺波の山の上に広がる 「夢の平スキー場」へ行きました。
遠く右手に立山連峰・左手に富山湾が見渡せる 見晴らしのいい場所です。
春は水仙畑 秋にはコスモス畑にして スキー場の活性化を図っています。









スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

沢山の景色を・・・

いつも沢山景色をアップしていただいてありがとうございます
直接見ることのできない私に取ってはとても楽しみにさせいて頂いています。

No title

  見ていただいてありがとうございます。
  下界はどこも花見の季節ですが ここは真っ白な雪の世界です。
  あと 2か月もすれば この雪も解けて 夏山の景色になるのでしょうねぇ。
  天気が良くて、いい日でした。
プロフィール

さいせい

Author:さいせい
FC2ブログへようこそ!

最新記事八ヶ岳・清里
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR